詩ノ谷せりスペシャルインタビュー
――せりさんの前職は?
「歯科助手をしてました。あとエステで働いていたこともあります」
――このお仕事をしてみようと思ったきっかけは?
「先に友達がはんなりで働いていて、お話を聞いているうちにエステの技術も活かせそうだし……と思ったのがきっかけです」
――初対面のお客様から第一印象で言われる事は?
「『笑顔がいいね』と言うお客様もいれば、いきなり『おっぱいでかいねー!』って方も(笑)」
――私もご立派な谷間に目が行ってましたごめんなさい(笑) オプションは……お!すべて可能なのですね?
「はい♪」
――その中でもお客様に人気のオプションは?
「オールヌード&ソフトタッチですね。お部屋で会ってからつける方も(笑)」
――その先を見たくなるお客様の気持ち、よくわかります(笑) 脱いでみて褒められるのはやはりおっぱい?
「ですね。『おっぱいからウエストのくびれからのお尻のラインがキレイだね』って言っていただけます♪」
――性格面でなにか言われる事は?
「『話題豊富だよね』って(笑)」
――多趣味なんですか?
「いえ、お仕事以外はほぼ引きこもりなんです(笑) お家でひたすらネットサーフィンしているので、ニュースとか最近の話題には事欠かないんです(笑)」
――そうなんですね(笑) お店でのプレイスタイルは?
「甘える時もあれば友達っぽくなる時もあればイチャイチャする時もあれば押し倒し系な時もあれば……」
――押し倒し系(笑)
「お客様に求められれば何色にでも♪」
――あらステキ!
「共通するのは責めまくり……でしょうか(笑)」
――甘えながら責める、イチャイチャしながら責める……会うたびにいろんなせりさんが見られそうですなあ……得意プレイは?
「エステでは背面が。エッチなプレイは……うーん……何でも好きですが最近ハマっているのは脚コキですね!」
――脚もキレイですよねえ……
「ってお客様に言われたのがハマったきっかけだったかな? あとパンストオプションをつけての脚コキをした時に、今までにないいやらしさを感じたと言いますか……」
――着たままプレイの一種的な?
「そうですね。フェチプレイ……ヤミツキになっちゃいそうです(笑)」
――ご自身のエロスイッチが入るシチュエーションは?
「相手の吐息がエロい吐息になってきたあたりからニヤニヤしちゃいます(笑)」
――このお仕事をしたからこその初体験ってございます?
「前立腺プレイですね(ニヤニヤ)」
――表情が物語ってますよ。お好きですね?
「お好きです。あはは(笑)」
――せりさんの最大ニヤニヤポイントは?
「相手がイク瞬間の顔を見るのが大好きです!当たり前ですけど相手も私の顔見えるじゃないですか?」
――そうでしょうね。
「お客様から『ものすっごいエロい顔してるよ』って(笑)」
――あはは!そこに持っていくために、普段から心がけている事ってございます?
「さっき『どんな色にも染まる』って言いましたけど、なんでかって言うと波長が合いやすいからなんですね」
――波長?
「はい。相手がまったりを求めているのに私がハイテンションだったらかみ合わないじゃないですか?その逆も……」
――たしかに(笑)
「相手が求めている波長に私も合わせると……エロさが倍増するような感じがするんです」
――スウィング?
「そうですスウィングです!マッサージしている時はリラックス……からの、最後に大盛り上がり出来るように(笑)」
――最後にお客様にひとことお願いします。
「マッサージもエッチなプレイも大好きですので、癒しと興奮、ダブルで時間いっぱい楽しんで貰えるように頑張りますので、ぜひお待ちしてますね♪」
 ● インタビュアー 阿部定治(風俗ライター)